ビジネスブログ

  • 会員用ページ
  • ログインID
  • パスワード
琉球ニライカナイ
琉球ニライカナイ
琉球ニライカナイ
2018年08月13日 [Default]
7月24日(火)・25日(水)と沖縄にて、琉球ニライカナイクラブバスケットボールは千葉・栃木のチームを始め、地元沖縄の男女チームも参加し、沖縄交流ゲームが開催されました!!

琉球ニライカナイクラブバスケットボールの選手達は、日頃のトレーニングの成果をコート上でしっかりと発揮し、素晴らしいプレイの連続に、好ゲームが繰り広げられました。

4

1

一進一退の好ゲームに、会場からは大きな声援と拍手が沸き起こりました♪♪

子供達の一生懸命な姿は素晴らしく、いつものトレーニングを一緒にしている選手と共に、最高の笑顔が溢れ、バスケットボールを通して色々な体験・経験をし、子供達は確実に成長をしてますね(^^)

今後も琉球ニライカナイクラブバスケットボールは、子供達の成長のサポートを全力で致します。

現在、無料一日体験を受け付けております。
お気軽にお申込み下さいね♪♪

スタッフ一同、お待ちしております。

※ミニバスチームに所属している方でも、問題なく並行して活動ができ、更なる基礎からスキルアップが習得できます。

2

3



2018年07月06日 [Default]
引退した中学3年生・・・ でも、大好きなバスケはしたい♪♪

中学3年生男女は、最後の夏の大会を終え、頑張った中学校部活にピリオドが打たれた方もいらっしゃいます・・・

ああ、もう引退だからバスケは出来ないのか・・・

どこかバスケが出来るところはないかな〜〜??

そんなお子様に、是非、当クラブは無理なく参加自由の週1回から大好きなバスケをしてみませんか??

もちろん、高校受験の受験勉強も大切ですが、机に向かってばかりでカラダを一切動かさないと、逆にお子様のストレスが溜まりますよね・・・

脳に適度な刺激とリフレッシュならば、週1回・2時間程度のバスケでカラダを動かしてみませんか?
そして、ミニゲームも開催しておりますので、思いっきりバスケで楽しめますよ(^^)

どうぞ、お気軽に無料一日体験へ参加して下さいね!!
ご予定に合わせて、出席・欠席はもちろん自由です!!

スタッフ一同、来館をお待ちしております♪♪

2018年07月04日 [Default]
夏休み前に何かスポーツや習い事でも始めようと思っている方が多いですね!!

そんな方は、是非、琉球ニライカナイクラブバスケットボールでバスケットボールをスタートしてみてはいかがでしょうか?

【小学1〜6年生男女クラス】
・月曜日 17:00〜19:00「宜野湾市」
・火曜日 18:00〜20:00「那覇市または与那原町」
・水曜日 18:00〜20:00「糸満市」
・木曜日 17:00〜19:00「宜野湾市」
・金曜日 18:00〜20:00「那覇市または与那原町」
・土曜日 13:30〜16:00「糸満市」

【中学生男女クラス】
・月曜日 19:30〜21:30「宜野湾市」
・木曜日 19:30〜21:30「宜野湾市」

週1回から自由な曜日に参加可能です!!

父兄の皆様にてボトルネックの父兄の係りや当番も一切ございません!!

お子様が思いっきり大好きなバスケットボールへ集中して頂ける環境ステージがここにあります。

お気軽に無料一日体験へお電話またはホームページよりお申込み下さいね!!
現在、那覇市・宜野湾市・浦添市・糸満市・豊見城町・与那原町・沖縄市・北谷町等のたくさんの地域の元気な子供達が参加・活動されております。

スタッフ一同、皆様のお越しをお待ちしております

指導力のあるコーチ陣が皆様のお越しをお待ちしております。

2018年06月29日 [Default]
現在、琉球ニライカナイクラブバスケットボールは、夏休みへ向けての未就学児、小学生、中学生の無料一日体験を受け付けております。

夏休みは、学校へ行く機会がパタッとなくなり、お子様がたくさんの時間をつかえる時でもあります。

と同時に、一年でお子様が一番太る時期、肥満体系になる期間でもあります・・・

それは、働いている父兄が多く、お子様へおやつを与えるも、それだけでは済ませないお子様が実は多く、勝手にあれこれと探して食べたり、またはとある友達の家にいって、そこでたくさん食べてしまい、結果は・・・

これを未然に防ぐのはなかなか厳しいですよね・・・

では、たくさん運動をして、カロリー消費を図っては、体系維持・筋力向上をしてみてはいかがでしょうか?

バスケットボールは、走る・跳ぶ・投げる等、発達段階のお子様のカラダづくり・健康的な運動に非常に良いスポーツです。

那覇市・与那原町・糸満市・宜野湾市に拠点を置く、琉球ニライカナイクラブバスケットボールは、無理なく運動が出来る週1クラスから自由に回数を選択できます。

また、何といっても一番面倒な、【父兄の係り・当番】が、一切ございません!!

お子様にて、バスケットボールへ集中して向き合っていただきたい、父兄の面倒な係り・当番でお子様の運動する機会を奪いたくない・・・という想いです。

どうぞ、お気軽に無料一日体験へお申込み下さい!!
スタッフ一同、お越しをお待ちしております。

現在、たくさんの未就学児・小学1〜6年生男女・中学1〜3年生男女が活動しております。

無料一日体験もお申し込みは、お電話またはホームページより受付しております。

2018年06月17日 [Default]
現在、各地域でミニバスの大会が開催されております。

そのような中で、大会・試合を通して、出場または見学をしている選手(小学生男女の子ども)にて、

・基礎がしっかりと出来ていない、教わっていない・・・

・ボールハンドリングが出来ていない・・・

・ドリブルワークが弱い・・・

・シュートがまったく入らない・・・

等々、多くの課題を抱えた子ども・父兄にて、相談をたくさん受けます。

当クラブでは、どのような練習内容・メニューかを伺い、多くの共通点は、「やっぱりね・・・」がほとんどです。

例えば、

・単に競走馬の様に走らせているだけ・・・(笑)

・コーチが大声を出して怒鳴っているだけ・・・

・ただ時間だけ多くかけて、同じ単調なメニューの繰り返しをしているだけ・・・

多くのコーチが、指導のポイント(重要点)・コツを具体的に分かりやすく教えていないのが実態として浮かび上がっております。

勉強と同じで、どこの・何の所を具体的にどのようにするのか・・・

ここを小学生のバスケをこれから習得しようとしている子供達への共通言語で分かりやすく教えられるコーチ・指導者、これってなかなか実在しないのが現状なのですよね・・・
それはそうですよね、その方々も自己流で、誰からも教えてもらうことなく過去の経験値や個人の狭い指導領域で行っているのですから・・・

そのような環境下で始動を受けていた選手・子供達は、琉球ニライカナイクラブバスケットボールへ来られると、先ず最初に、コーチの指導内容にビックリします。

「今までと違う・・・」

琉球ニライカナイクラブバスケットボールはたくさんのコーチ陣がおり、あらゆる視点・指導にて選手・お子様への指導を行い、選手・お子様のその指導内容にフィットすると、成長ドライブが一気に向上し、スキルアップがグングンとUPします。

現在、全てのクラスにて、たくさんの子供達が活動しており、受付の枠数が限られてきております。

どうぞお早目に無料一日体験をお申込み下さい。


2018年06月12日 [Default]
沖縄県/琉球ニライカナイクラブバスケットボール

無料一日体験を受け付けております。

・運動が苦手だけど何かスポーツをさせたい・・・

・健康なカラダづくりのために、定期的に何かスポーツをさせたい・・・

・バスケットボールに興味を持ち始めたのではじめさせたい・・・

・もっとバスケットを上達させたい・・・

等々、様々な目的より当クラブへ入会・参加して活動している元気な子供達がたくさんいらっしゃいます。

同年代の子供達と一緒に元気に楽しくバスケットボールを始めてみませんか?

先ずは無料一日体験をお申込み下さい。

ホームページのスケジュールよりご希望の日程にて無料一日体験を受け付けております!!

皆様のお越しをスタッフ一同、お待ちしております!!


2018年06月06日 [Default]
現在、琉球ニライカナイクラブバスケットボールでは地域・学校に関係なく、小学1〜6年生男女の子供達のバスケットボール無料一日体験を受付中です!!

・運動が苦手な子ども

・バスケットボールの初心者の方

・健康なカラダづくり

・現在、ミニバスチームに所属でもっと上達したい方

・チームスポーツで協調性を育みたい方

等々、様々な目的のお子様が琉球ニライカナイクラブバスケットボールへ入会されております。

詳細スケジュールはホームページのスケジュールをご覧くださいませ。

琉球ニライカナイクラブバスケットボールでスポーツをもっと楽しく、バスケットボールをもっと楽しく♪♪

琉球ニライカナイクラブバスケットボールでは、無料一日体験を受け付けております。

宜野湾スクール or 那覇・与那原スクール or 糸満スクール

ご希望の場所・曜日・時間にて、お待ちしております!!

ホームページまたはお電話にてお気軽にお申込み下さいね!!

2018年05月28日 [Default]
【未就学児&小学1〜6年生男女 無料一日体験 受付中!!】

琉球ニライカナイクラブバスケットボールは元気な子供達に、バスケットボールを通して健康なカラダづくりと・体力増進と制限の無いたくさんの地域・学校より集まった子供達が自由な活動で楽しくバスケットボールをプレイしております。

コーチは毎回2名を配置し、カテゴリーに応じたプログラムを提供し、運動の苦手な子どもからもっとバスケを上達したい子供まで、幅広いニーズに応対し、あっという間の時を過ごせます!!

未就学児(幼稚園・保育園)の子供は、集団生活を始め、多くの子供達との社会交流を図り、琉球ニライカナイクラブバスケットボールならではの未就学児からでもバスケットボールが出来る!!上達できる!!運動神経(機能)向上が図れるステージがココにあります!!

小学1〜6年生の男女は、バスケットボールの基礎からしっかりと習得できます。
また、専属トレーナーが指導するカラダづくりをしっかりとプログラムへ落とし込み、小学生の各学年に必要となる運動機能を向上します。

また、現在、ミニバスチームに所属の子ども(選手)もたくさん入会し、基礎をもっと身に付けたい、更なるスキルアップを図りたい子供達がたくさん活動しております。

将来のバスケットボールのトッププレーヤを目指す子ども・選手は、琉球ニライカナイクラブバスケットボールメゾットの育成プログラムで、小学生バスケでは経験できないスキルアップ・プログラムで育成を図ります。

今後も琉球ニライカナイクラブバスケットボールは宜野湾市・那覇市・与那原町・糸満市を拠点として、バスケットボールを楽しみたい子供から、専門性・育成を目指した子供まで、各カテゴリーにて指導経験豊富なコーチ陣がしっかりと指導・サポートして参ります。

そして何よりも父兄の係り・当番は一切ございません。
子ども主役のスポーツ・バスケットボール、父兄は子どものサポーターにて、運営には面倒な係りや当番での関りは必要ありません。
子ども自身の良きサポーターでいて頂ければ幸いです。
また、お仕事で子どものスポーツの当番や係りがボトルネックな父兄の方も、安心して琉球ニライカナイクラブバスケットボールで活動できます♪♪

現在、無料一日体験を受付中です。

お気軽にホームページまたはお電話にてお申込み下さいね!!

現在もたくさんの子供達が、宜野湾市・那覇市・豊見城市・糸満市・沖縄市・北谷町・与那原町・西原町等々より入会し活動して頂いております。

スタッフ一同、皆様の来館を心よりお待ちしております(^^)


2018年05月26日 [Default]
本日5月25日(金)の琉球ニライカナイクラブバスケットボールは、館内いっぱいに子供達が集まり、元気に楽しくバスケットボールを楽しみました!!

那覇市をはじめ、浦添市、宜野湾市、糸満市、豊見城市等からたくさんのバスケットボールを通して仲良くなった友達と一緒に楽しい時を過ごせるこの琉球ニライカナイクラブバスケットボールステージ、ここに笑顔の源がありますね(^^)

琉球ニライカナイクラブバスケットボールは小学1年生から小学6年生の男女の子供を始め、中学1年〜3年生の男女クラスと別れての開催をしており、地域・学区・学校・所属チーム等一切関係なく、どなたでも自由に入会・参加活動できる地域型クラブチームです。

運動の苦手なお子様も、バスケットボールをまったく経験したことの無いお子様も、心配なくスタートアップできるプログラムを提供しております。

もちろん、バスケットボールを経験している(チーム所属)しているお子様も、更なるスキルアップが図れるプログラムも提供しております。

父兄の係り・当番は一切ございませんので、働いているお母さんも心配なくお子様を通わせることができます♪♪

各曜日にて無料一日体験も随時、受け付けておりますので、お気軽にホームページまたは下記までお申込み下さい。

琉球ニライカナイクラブバスケットボール
TEL:080−8851−0859


2018年05月22日 [Default]
もう夏を思わせる暑い日が続きますね・・・
多くの小学校で運動会が開催されております。

運動会では子供達の元気な姿、一生懸命な姿が目に写りますね・・・

観覧の多くの父兄より、熱い声援が送られております。

そんな声援も多くの声が、「頑張れ〜」ですね!!

では、「頑張れ」と【頑張る】、何が違うのでしょうか・・・??

「頑張れ」とはよく耳にしますが、これって人が人に対して使う言葉ですよね・・・
ひょっとしたら、頑張る意欲の無い人にも使っていることがあるのかもしれませんね・・・
まさに、応援する側の一方通行の声掛けなんですよね!!

では、【頑張る】はいかがでしょうか・・・??

これって、実施する本人、まさに自分が自分に声を掛ける、自問自答をして意思を表現する言葉なんですよね!!

でも、最近、【頑張る】っていう言葉は、あんまり耳にしないですよね・・・??
それって、なんでなんでしょうかね・・・

まさに、子ども本人が夢中になれるものが少なくなってきているのかもしれません・・・
いやいや、何かたくさんの習い事ばかりさせる父兄が多くなってきていて、それはそれで子どもの可能性を見出す、多くの才能・多彩な成長を促す点では良いのですが、どれも中途半端にて、子どもが参ってしまっていることに、実は親は何も分からずに「良かれ」と思ってあれもこれもとさせているケースが多いんですよね、実は・・・

子どもの本音を聞いてみると、

毎日何かに追われているようで・・・

好きなこととやることは別になっていて、とりあえず親がやれっていうからやっている・・・

という声を多く耳にします。

それって、誰のために・・・ 何のために・・・

残念ですが、今の父兄の子供の頃の方が、多くの習い事の選択肢はなかったかもしれませんが、何か一つのことに夢中になれたのでは? 夢中になれたので、しんどい思いもしたけれど、楽しかったのではと・・・

【頑張る】・・・

その言葉の意味をもう一度理解すべきは、実は親なのではないでしょうか?

【頑張れ】これは親の勝手な期待値・期待感を込めた言葉・・・

【頑張る】・・・!!
これは、子ども本人が主体的・自発的に発していて、それに向かって夢中で取り組める何かを見つけて突き進んでいる素晴らしい証(あかし)!!

あなたのお子様は、【頑張る】何かがありますか・・・??

【頑張る】ステージ提供・環境整備をしっかりと親の役割としてしてますか・・・??

上手い・下手ではない、一つ夢中になれるものがあれば、きっと、子どものQOL(生活の質の向上)も向上することでしょうね(^^)

当クラブは、そんな夢中になれるもの、バスケットボールを通して、子どものQOLの向上へ取り組んで参ります♪♪


このページの先頭に戻る